プリムヴェール フラワーアレンジメント教室in横浜

プリムヴェールは横浜のフラワーアレンジメント教室です。レッスンはフレンチスタイルの少人数制クラス。
各種アレンジメントの他、ウェディング装花、ブーケ等、初心者の方からご経験者の方までフランス花を楽しくレッスンしています。

ブログでは花のある楽しい生活をご紹介♪
フラワーアレンジメント 体験レッスン

 

フラワーアレンジメント 体験レッスンサンプル作品

 

 

こんにちは(#^^#)

今日は体験レッスンの花をご紹介します♪

 

毎回ベースは大体同じですが入れる花材や色合いを変えている体験レッスンの花。先日はこんな感じでご用意いたしました。

「頬を染めた花嫁」という名前もある「ブラッシングブライド」、通称「セルリア」という名前で出回っています。左手前の白い花です。

全体に入っている淡いピンクのものは「ネリネ」。それから「オーニソガラム(サンデルシー)」、「クラブアップル」、「ディアボロ」と入れてみました。

 

葉の色を黒っぽいボルドー色の「ディアボロ」で秋の雰囲気を出しながら、まだ暑さが残る初秋ですので合わせる花色を白から淡いピンクと軽めに爽やかになるように。

「クラブアップル」をたくさん忍ばせて、実りの秋を感じていただきたいなという花合わせでした。

配色のコントラストはくっきりとつきますが、全体に小花系が多めですので穏やかに優しい雰囲気。

 

 

 

 

 

 

お天気の日は過ごしやすく気持ちのいい気候です。

穏やかに秋を過ごしたいですね♪

皆さま、夏のお疲れがでませんようご自愛なさってお過ごしくださいね。

 

 

 

 

 

 

***************

フラワーアレンジメント体験レッスンをお受付中です。
お花を始めてみようかなとお考えの方、お申込み、お問合せ、ご質問などなど、右上のお問合せのメールフォームよりお待ちしております♪

満席キャンセル待ちのクラスもございます為、詳細はお気軽にお問い合わせくださいませ。
携帯・スマートフォン画面でご覧の方は、PC版画面の右上お問合せのメールフォームをご利用ください。

***************





***************

インスタグラムでは、花材のご紹介や制作過程、花散歩などをサラッと早めにあげております。

  Instagram

よろしければぜひご覧ください♪

***************

 

| 花・植物 | 12:15 | comments(0) | trackbacks(0)

(SNS映えする)花写真を撮ろう♪

 

 

こんにちは(#^^#)

今月のレッスンでは、花の写真の撮り方ポイントのお話をしています。

もちろんプロのカメラマンではないので掘り下げたカメラテクニックは無理ですが、自分でカメラで習ってきたこと、実践していることを中心に、一眼レフでも携帯写メでも簡単にすぐ取り入れられるようなポイントをお伝えしてます。

 

そんな事を話しているとどんどんハードルがあがって、なかなかブログもアップできなくなるので(^▽^;)、私も一緒に頑張ります!というていです♪

 

 

最近SNSをなさっている方も多くなり、写真の話題が昔よりも格段に増えたように感じてます。いろいろな方が撮られた写真を見るのも楽しいですよね。私はインスタグラムよりもピンタレストというアプリで写真を眺めている事が多いです。インスタよりさらに写真寄り?な感じがします。アルバムや写真集を眺めている気分になれるので。花の写真もですが、大好きな動物の写真、世界各地の絶景の写真、器やアンティーク、骨董の写真などなど。。。美しいものはいつだって楽しいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

以前の作品になりますが、上の写真が私が作ったもので下のものが生徒さんの作品です。

花の作品としての違いではなく、写真の違いを見ていただきたく載せてみました。

多分、写真としての露出の感じとかは上の方がしっとりしていてよいような気もするのですが、スタイリングがわざとらしく、自分的にはボツにした写真です。

下の写真はレッスン中に撮ったものなので、写真としてはいろいろ甘いところが多く気になるのですが(作品ではないですよ)、後ろの雑多な背景も含めて、レッスン中のライブ感といいますか、生活感というか明るい感じで、意見が分かれるかもしれませんが、私は下の写真の方が断然好きだったりします。少し後ろが賑やかなので、もう少し背景上部を落としたいところです。

 

 

 

 

 

スタイリングって、簡単なようで難しい。あんまりやるとわざとらしいし、撮りたいものとの距離や位置、分量などでも随分違ってみえます。以前、花の本や雑誌の撮影時には随分と訓練されました。目で見る感じとカメラのレンズ越しに見えるフレームの中の世界は、少し違うのですよね。当時はその違いに気がついてなかったので、けっこうカメラマンさんに直されたなあ。。。

 

左横にあるカボチャの置きもの。写真の花に対してはかなり大きいので全景入れずトリミングでカット。もうすぐハロウィンだねえ〜となんとなくわかればいいかなというpicです。

 

 

 

 

ちょっとダリアが続いてしまいますが、明るい色合いで明るい写真。分かりやすい配色と実物の組み合わせは、いつだってキャッチ―に見せてくれます。

 

個人的にはアンダー露出の暗めの写真は大好物ですが、一般に花の写真はやはり明るいものが好まれます。作品としては、キュッと固まっているデザインの方が写真としては撮りやすいです。大きな広がりのある作品はそれだけ背景も大きく入るので、余白をうまく生かす写真にしないと難しいからです。

背景と作品全体がうまくかみ合わない時は、思い切って綺麗だなと思うところにグーンと寄ってそこだけ切り取る写真というのも素敵だと思います。生徒さんには一応それとは別に全景写真も記録として撮っておいていただければなおよいですね(*^_^*)

 

 

これからの秋の季節は、春夏に比べて自然光も柔らかくなり、花色も暖かみのある色が増えて発色よくカメラ映えするものが増えてきます。実物やフルーツ、ハロウィンのカボチャもキャッチ―で可愛らしく、花の作品の写真を撮るのがより楽しくなる季節です。

 

レッスン中は時間も場所も限られてなかなかうまくいかないことも多いですが、ご自宅に帰られてからでものんびりとより綺麗で可愛い箇所やアングルを探して、花写真を楽しんでみてくださいね(^o^)/

 

 

 

 

 

 

***************

フラワーアレンジメント体験レッスンをお受付中です。
お花を始めてみようかなとお考えの方、お申込み、お問合せ、ご質問などなど、右上のお問合せのメールフォームよりお待ちしております♪

満席キャンセル待ちのクラスもございます為、詳細はお気軽にお問い合わせくださいませ。
携帯・スマートフォン画面でご覧の方は、PC版画面の右上お問合せのメールフォームをご利用ください。

***************





***************

インスタグラムでは、花材のご紹介や制作過程、花散歩などをサラッと早めにあげております。

  Instagram

よろしければぜひご覧ください♪

***************

 

 

| 花・植物 | 14:58 | comments(0) | trackbacks(0)

晩夏から初秋へ マスフラワー

 

 

9月 晩夏から初秋へのマスフラワー

 

9月のレッスンスタートしました。

月始となる横浜クラスは、残暑が厳しいので通常カリキュラムを変更させていただき、暑さに強めの花をご用意してお作りいただきました。

晩夏から初秋への季節の移ろいを、花合わせと色合いでナチュラルな作品に。

 

色合いはニュアンスカラーで、クリアな発色ではなく少しグレージュやグラデーションを効かせたような花材を集めました。

コンポジションはラウンドではなく、マス。全体をうねるように凹凸のある固まりを目指す作品です。

 

この日は皆さん同じ作品をそれぞれにお作りいただきましたので、様々なバリエーションを拝見できてとても楽しかったです(*^_^*)

 

秋も一雨ごとに深まるでしょうか。

秋の色合いも月末にむかって、レッスン毎に少しずつ深まっていくと思います♪

 

 

 

 

 

 

***************

フラワーアレンジメント体験レッスンをお受付中です。
お花を始めてみようかなとお考えの方、お申込み、お問合せ、ご質問などなど、右上のお問合せのメールフォームよりお待ちしております♪

満席キャンセル待ちのクラスもございます為、詳細はお気軽にお問い合わせくださいませ。
携帯・スマートフォン画面でご覧の方は、PC版画面の右上お問合せのメールフォームをご利用ください。

***************





***************

インスタグラムでは、花材のご紹介や制作過程、花散歩などをサラッと早めにあげております。

  Instagram

よろしければぜひご覧ください♪

***************

 

 

 

| 花・植物 | 17:29 | comments(0) | trackbacks(0)

ドライフラワーオーダー/バスケットリース

 

ドライフラワーオーダー バスケットリース

 

8月も末となりました。今週から9月も始まりますね。

レッスンも週末から、いつもの生花レッスンに戻ります。

まだまだ残暑も厳しいですので、仕入れは慎重に吟味しながらのぞみたいと思います☆

 

 

さて、今日はドライフラワーのオーダー作品をご紹介します♪

ナンタケットバスケット教室を主宰なさっている憲子先生からのオーダー。

毎月オーダーくださり、8月は暑くて生花のもちが著しく落ちますのでドライフラワーでお作りさせていただきました。

 

リースをご希望いただきましたので、この度はリース使用と平置きのテーブルリースとしてもどちらでも楽しめるバスケットリースをお作りいたしました。

生徒さんはきっとお気づきになられると思うのですが、体験レッスンでよく使用しておりますリース型のパニエを使っています。

生花では垂直にリースとして飾るのは難しい(重量がありオアシスの固定が少し難しい為)ので、いつもテーブルリースとして平置きでお楽しみいただいておりますが、この度はドライでとても軽くなりますので、リースとしても2WAYでお楽しみいただけます。

 

 

 

 

ドライフラワーオーダー バスケットリース

 

側面にぐるりと幅広のリボンを巻きました。

ナチュラルな雰囲気が多いドライ作品も、少しおめかしな感じに。

ラベンダーとシルバーとブロンズに着色した紫陽花、白いコロコロした実も2種入ってます。

スモーキーでグレイッシュ。夏から秋にかけての季節に似合う色合いです。

 

 

最近、ドライフラワーの人気も急上昇しているようですし、ドライも作り方でいろいろな雰囲気にできますので、ぜひ積極的にご紹介していきたいなと思います(#^^#)

ナチュラルテイストだけではなく、モダンやスタイリッシュな見せ方も増えてきて嬉しい限りです☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***************

フラワーアレンジメント体験レッスンをお受付中です。
お花を始めてみようかなとお考えの方、お申込み、お問合せ、ご質問などなど、右上のお問合せのメールフォームよりお待ちしております♪

満席キャンセル待ちのクラスもございます為、詳細はお気軽にお問い合わせくださいませ。
携帯・スマートフォン画面でご覧の方は、PC版画面の右上お問合せのメールフォームをご利用ください。

***************





***************

インスタグラムでは、花材のご紹介や制作過程、花散歩などをサラッと早めにあげております。

  Instagram

よろしければぜひご覧ください♪

***************

 

 

 

 

| 花・植物 | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0)

百日紅と夏水仙

実家の庭の百日紅

 

お盆は雨が多かったですね。

実家に帰省して、父の新盆を済ませてきました。

他にお墓まいりしなければならないところもあり送りまではできなかったのですが、迎え火は家族で全員でできましたし、提灯を灯しお膳を整えたり、いらしてくださるお客様も多くあっという間のお盆でした。

 

雨があがった頃を見計らって、庭の花を摘んでお墓とお仏壇、玄関にいけました。

夏は花が少ない頃ですが、百日紅と夏水仙が綺麗に咲いていたのでピンクの花いけ。

 

百日紅は庭の奥の方にあり、すっかり大木になってしまって普段は枝を切るにも梯子をかけないと届かないのですが、ちょうど雨の重みで枝を下げていてくれたので、そちらをカット。切った瞬間に軽くなった枝が勢いよく跳ね上がりたまっていた雨粒が落ちてずぶ濡れになりましたが(^▽^;)、まあ夏なので(^▽^;)。トトロみた〜いと、ひとりウキャウキャしてました。

 

 

 

 

庭の花で投げ入れ 百日紅・夏水仙・紫陽花

 

昭和感満載の実家。祖父母の頃から家なので、あちこち直しを入れたり、付け足したりしながら今に至ります。床の色が廊下や部屋ごとにいきなり変わるんですよね。古い家ですが、とても愛着があります。庭も私が育った頃に比べるとだいぶ変わってしまいましたが、それでも残っている木は大木となり、牡丹や紫陽花、椿、サツキにツツジ、アヤメやその他たくさんの宿根草が今でも咲いていてくれるので、帰省時の庭パトロールは私の大切な時間です。

 

 

上の玄関にいけた花は実は途中なんです。本当はもう一本花房をたくさんつけた大きな百日紅を夏水仙(ピンクの花)より高く入れて、上から四方に降らせるようにさせたかったのですが、お客様の多いお盆期間中なので人の出入りの多い場所には大きすぎる為、断念。これでもけっこうなサイズだったのであきらめました。百日紅と夏水仙、他にまだ花色が綺麗に残っていた紫陽花を2種いれました。

 

普段市場から仕入れの綺麗に整っている花を使っていると、庭の花や枝は相当に暴れているように感じます。

でもそれが楽しいのですよね〜(#^^#) 自然そのものですもの。切った枝に合わせて、どんな風にいけようかなと考えるのが楽しいです。自分で枝を落とし、軽く洗って土や虫を落とし、ザクザク投げ入れ。こんな花いけが一番性に合っているかも♪

 

 

自宅に戻りました。

また明日からレッスン。雨があがるといいな☆

 

 

 

 

 

 

***************

フラワーアレンジメント体験レッスンをお受付中です。

次回は9月レッスン日分よりお受付いたします。8月の体験レッスンはお休みとなります。
お花を始めてみようかなとお考えの方、お申込み、お問合せ、ご質問などなど、右上のお問合せのメールフォームよりお待ちしております♪

満席キャンセル待ちのクラスもございます為、詳細はお気軽にお問い合わせくださいませ。
携帯・スマートフォン画面でご覧の方は、PC版画面の右上お問合せのメールフォームをご利用ください。

***************





***************

インスタグラムでは、花材のご紹介や制作過程、花散歩などをサラッと早めにあげております。

  Instagram

よろしければぜひご覧ください♪

***************

 

 

 

 

 

 

| 花・植物 | 11:56 | comments(0) | trackbacks(0)

ラヴェンダーとグラミネのドライフラワースワッグ

 

ラヴェンダーとグラミネのドライフラワースワッグ サンプル作品

 

8月のレッスン作品をご紹介します♪

今月夏のドライフラワーレッスンは、ラヴェンダーとグラミネのスワッグ(壁掛け)です。

生花のレッスンは猛暑の為お休みとなりまして、8月はすべてドライフラワーレッスンとなります。

 

毎年8月だけのお楽しみ。レッスンは生花をやはりメインにしてますので、他の月でもドライを使用することは絶対に無い訳ではありませんが、でもほぼないですね。長い生徒さん向けで時々数年に一度?ぐらいの頻度です。私も生徒さん達と同じく、8月は毎年新鮮な気分で1年に一度のドライフラワーレッスンにのぞんでいます。

ドライフラワーに秋冬のイメージを持たれる方もいらっしゃいますが、夏は暑くて花持ちの悪い季節なので、むしろドライフラワーはこの季節とても重宝しますね。

 

 

最近、ドライフラワーに少しずつ注目が集まってきているなと感じてはおりましたが、チラリと見た女性誌のVERY最新号(9月号)に「今どきドライフラワーのある生活」という特集ページがあり、驚きました。

花や植物の専門誌や、インテリア本などで特集を見かけることはもちろん幾度となくありますが、一般誌のしかもキャッチーというかVERYは華やかですよね!? そこでドライフラワーかあ。。。 となんだか感慨深く。

嬉しい限りです(*^_^*)

 

 

 

 

ちょっと写真の色が綺麗に出なかったので、後で撮りなおしで差し替え予定ですが先に全体像はこんな感じ。

束ねたグラミネ(大麦、又は小麦をご用意してます)とラヴェンダーを交互に取り付けます。

プロヴァンスではポピュラーなラヴェンダーのスワッグ。グラミネと交互に見せる事で、リズミカルにコントラストをつけます。

 

ラヴェンダーの香りは、ご承知の通り、とっても癒されますよ(^_-)-☆

 

 

 

 

リボンや背景となる壁の色、テクスチャーで雰囲気も変わって見えるので、リボンは少し多めにご用意してます。

ご自宅で飾られるところをイメージして、リボンも楽しくお選びくださいね(#^^#)

 

 

 

 

 

 

***************

フラワーアレンジメント体験レッスンをお受付中です。

次回は9月レッスン日分よりお受付いたします。8月の体験レッスンはお休みとなります。
お花を始めてみようかなとお考えの方、お申込み、お問合せ、ご質問などなど、右上のお問合せのメールフォームよりお待ちしております♪

満席キャンセル待ちのクラスもございます為、詳細はお気軽にお問い合わせくださいませ。
携帯・スマートフォン画面でご覧の方は、PC版画面の右上お問合せのメールフォームをご利用ください。

***************





***************

インスタグラムでは、花材のご紹介や制作過程、花散歩などをサラッと早めにあげております。

  Instagram

よろしければぜひご覧ください♪

***************

 

 

 

| 花・植物 | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0)

夏の花のメンテナンス

 

サマーブケ

 

 

こんにちは(#^^#)

毎日お暑うございます。

皆さまお元気にお過ごしでしょうか。

 

私は暑いのは比較的平気な方で、暑い暑いとブウブウ言いながらも炎天下でスポーツもします。たださすがに紫外線には弱くなり、目には絶対サングラス、日焼け止めはかかせません。

スポーツではなく、移動や散歩などで外を歩く際に日傘を手にしますが、さんざん太陽の下でスポーツしているくせにと思わず苦笑い(^▽^;)。でも焼きたくはないので、矛盾を胸に日傘さしてます。

 

 

さて、夏は花持ちが非常に悪い季節です。

切り花ですと水も腐りやすく花の痛みも早いのは夏に限っては致し方ないのですが、少しでも長くもたせたいですよね。

 

気温の低めの季節であれば、切り花を花器にいける場合、水をたっぷりと入れてあげるほうがよい事も多いのですが、夏だけは別です。水に触れている茎の部分が水温の上昇により溶けだしてしまい、バクテリアが発生して水がすぐに傷んでしまい植物が腐りやすくなります。予防策として、水につかる部分を減らす。つまり水の量を少なくして、浅水の状態にします。そして水を毎日新鮮なものに取り替えてあげること。その際に、花器の内部にぬめりがでていたらきちんと洗剤をつけて洗い、傷んだ茎は切戻しします。

 

浅水にすると、水の量が少ないので水温の上昇はより早くなりますが、これだけ気温が高いとその早さとデメリットよりも、水につかった茎の部分の痛みのスピードの方が早くなり水と植物の痛みが激しい為、夏には浅水(そして水の取り替えを毎日)を推奨しています。

漂白剤をほんの1,2滴(浅水の場合)水の中に入れるのも、水中のバクテリア発生率を下げる効果があります。

 

それからもうひとつ。夏に限らずすべての季節で、水の中につかる部分の葉は取り除くこと。デザインで葉や花を水中に沈めるものもありますが、それは気温の低い時期がお勧めです。

 

ぜひお試しになられてみてくださいね(^^)/

 

 

 

 

 

***************

フラワーアレンジメント体験レッスンをお受付中です。

次回は9月レッスン日分よりお受付いたします。8月の体験レッスンはお休みとなります。
お花を始めてみようかなとお考えの方、お申込み、お問合せ、ご質問などなど、右上のお問合せのメールフォームよりお待ちしております♪

満席キャンセル待ちのクラスもございます為、詳細はお気軽にお問い合わせくださいませ。
携帯・スマートフォン画面でご覧の方は、PC版画面の右上お問合せのメールフォームをご利用ください。

***************





***************

インスタグラムでは、花材のご紹介や制作過程、花散歩などをサラッと早めにあげております。

  Instagram

よろしければぜひご覧ください♪

***************

 

 

 

 

| 花・植物 | 11:19 | comments(0) | trackbacks(0)

夏の暑さに負けないように

 

夏のテーブルリース 生徒さんTさんの作品

 

 

こんにちは(#^^#)

暑い暑い毎日ですがいかがお過ごしでしょうか。

 

先週は夏休みをいただき、のんびり過ごしておりました。

自宅に戻りまして、今週からまた通常の毎日。とはいえ今月のレッスンも終了してますし、8月は生花の仕入れは控えるので夏は毎年のんびりです。

 

来月のドライレッスンの仕入れ発注に入りました。今年は北海道からラヴェンダーを直送仕入れし、たっぷりお使いいただきたいなと思っております。しかしながら今年の北海道はラヴェンダーが不作だそうで、必要量がご用意できるかまだかなり不安なのですが、一応発注は通りました。今のところ予定通りでいけそうと踏んでますが、万が一発注量が足りなくなるような場合は、カリキュラム内容の変更もあるかもしれません。自然のものなので、不作といわれれば致し方ありません。今年の雨の降り方は天災規模で被害もたくさん出てますしね。花の仕入れだけでなく、いつもあるはずの野菜がなんだか少なかったり、値段が高かったりするのも大雨の被害を被った地域なのでは?と胸が痛みます。

 

被害地域の皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

 

8月は北海道産直たっぷりラヴェンダーとグラミネのスワッグを皆さまにおつくりいただきたいなと思っておりますが、どうしても仕入れの変更を余儀なくされた場合でも素敵なカリキュラムをご用意いたしますので、どうぞお楽しみになさってくださいね。

 

 

**********************************

 

さて、上の作品は生徒さんTさんの7月レッスン作品です♪

大き目な夏のテーブルリースをお作りいただきました。

 

花材はかなり多めにご用意しまして、赤多めにもグリーン多めにも、ボリュームもお好みでご調整いただけるように贅沢にしてみました。

Tさん、ナチュラルな雰囲気に赤を効かせた配色になりましたね。夏のお庭のようでとても素敵です(*^_^*)。

 

 

 

 

八重咲のユリ

 

暑さも日に日に増してきまして、気温の下がる時間帯も短くなってきました。

暑さに強い夏の花を飾って、暑さに負けないようにたくさんご飯も食べて、たくさん運動もして汗もいっぱいかいて。そうするとビールもどんどん進み!?そんな風に過ごしていると夏はむしろ太ってしまう(^▽^;)のですが、それぐらいで夏バテせずちょうどよいかも。

 

皆さま夏バテなさらないよう、ご自愛なさってお過ごしくださいね。

 

 

 

 

 

***************

フラワーアレンジメント体験レッスンをお受付中です。

次回は9月レッスン日分よりお受付いたします。今月は締切、8月の体験レッスンはお休みとなります。
お花を始めてみようかなとお考えの方、お申込み、お問合せ、ご質問などなど、右上のお問合せのメールフォームよりお待ちしております♪

満席キャンセル待ちのクラスもございます為、詳細はお気軽にお問い合わせくださいませ。
携帯・スマートフォン画面でご覧の方は、PC版画面の右上お問合せのメールフォームをご利用ください。

***************





***************

インスタグラムでは、花材のご紹介や制作過程、花散歩などをサラッと早めにあげております。

  Instagram

よろしければぜひご覧ください♪

***************

 

 

 

 

 

| 花・植物 | 15:19 | comments(0) | trackbacks(0)

夏休みのお知らせ I

 

グリーンと赤い実のアシンメトリーサマートピアリー

 

暑さも日に日に厳しくなってまいりましたね(*_*;

本日7/16-7/20まで、夏休み I (あと、お盆の頃にももう一度💦)を頂戴します。

PC環境から離れます為、この間のメールのお問い合わせのお返事は7/21以降にさせていただきます。

 

レギュラーの生徒様

8月お休みのご連絡など、お休み期間中でも大丈夫ですのでご連絡が必要な方はメール宜しくお願いいたします<m(__)m>

 

 

 

 

7月のレッスンは、暑さが厳しくなる前までにと毎年梅雨明け前までに前倒しで行っておりまして、少し早めに昨日で終了いたしました☆

梅雨明け宣言は出ていないものの、今年は暑くなるのが早く仕入れは苦労が続きましたが、皆さまとても素敵に目にも鮮やかな作品をたくさんお作りくださり嬉しい限りです☆☆☆

 

夏休み明け、引き続きこちらで7月作品のご紹介をさせていただきますね(^_-)-☆

 

 

 

ささ。荷造り。

カメラ道具。。ゴルフ道具。。。氷嚢も忘れずに。。。

 

 

 

***************

フラワーアレンジメント体験レッスンをお受付中です。

次回は9月レッスン日分よりお受付いたします。今月は締切、8月の体験レッスンはお休みとなります。
お花を始めてみようかなとお考えの方、お申込み、お問合せ、ご質問などなど、右上のお問合せのメールフォームよりお待ちしております♪

満席キャンセル待ちのクラスもございます為、詳細はお気軽にお問い合わせくださいませ。
携帯・スマートフォン画面でご覧の方は、PC版画面の右上お問合せのメールフォームをご利用ください。

***************





***************

インスタグラムでは、花材のご紹介や制作過程、花散歩などをサラッと早めにあげております。

  Instagram

よろしければぜひご覧ください♪

***************

 

 

 

 

| 花・植物 | 10:41 | comments(0) | trackbacks(0)

デビュタント(初級)クラス 夏のパニエブケ

フラワーアレンジメント デビュタント(初級)クラス 7月カリキュラムサンプル作品

 

昨日に引き続き、夏のパニエブケをご紹介いたします。作品はフラワーアレンジメント デビュタント(初級)クラスの7月作品です。こちらはサンプルでお作りしたもの。

夏らしい鮮やかな色と花で、グルーピングをしっかりとさせて作るモダンタイプです。レッスン日によって、フルーツを入れたり野菜を入れたり。この日はリンゴにしました♪

 

暑さも日増しに厳しくなってきてますので、暑さに強いユリと蘭、それからスプレーカーネーションを使っています。

カーネーションは苦手という方も多いですが(実は私も大昔はそうでした。花仕事する前までは)、今はたくさんの種類と色がありますし、とても丈夫でなかなか重宝する花なんですよ(#^^#)。こういう季節は特に助かりますね。

この日使用したカーネーションは、朝顔のように中央に鮮やかな絞りが入り、パッキリとした色のコントラスト。暑さに負けない色合いです。

 

 

 

フラワーアレンジメント デビュタント(初級)クラス 生徒さんYさんの作品

 

別日の生徒さんYさんの作品。この日は、フォーカルポイントにはテラコッタ色のダリアと、ライム。カーネーションもテラコッタ色。常夏感満載です(#^^#)

代表でYさんの作品を掲載してますが、他の皆さまも続々素敵にお作りくださってます。

 

 

初級クラスの作品は、コンポジション(アレンジの型)が比較的しっかりとしたものが多いので、毎月お勉強度が高く皆さますごい集中力。きっとお帰りの頃はぐったりされるのではないかと時々心配になりますが、適度に休憩しながらご自分のペースでお作りくださいね(=゚ω゚)ノ

 

ちなみに。

翌年履修となる上級クラスは大き目の作品が続き、特級クラスではご自分で考えていただくことが増えていきます。1年目でしっかりと基礎、2年目でボリュームと花材の多様さに慣れていただき、特級以降はデザインや花配色の楽しみをお勉強していただけるようなカリキュラム順です。もちろん、リースやスワッグ、様々な花器を使ったものなどバリエーションもどんどん増やしていきますよ(*^_^*)

 

最近、花歴長めの生徒さんには投げ入れを増やすようにしています。日常的に応用が効きますし、花と対話するように作る投げ入れは、キャリアが上がるほどにお楽しみいただけるように思います。投げ入れは花留が難しいので、慣れるまでは苦手とおっしゃる方が多いですが、慣れてくるとどんどん楽しくなるものでもあるのですよね(^_-)-☆

 

 

さて、明日の仕入れも楽しく明るい花をたくさん仕入れしてまいりましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

***************

フラワーアレンジメント体験レッスンをお受付中です。

次回は9月レッスン日分よりお受付いたします。今月は締切、8月の体験レッスンはお休みとなります。
お花を始めてみようかなとお考えの方、お申込み、お問合せ、ご質問などなど、右上のお問合せのメールフォームよりお待ちしております♪

満席キャンセル待ちのクラスもございます為、詳細はお気軽にお問い合わせくださいませ。
携帯・スマートフォン画面でご覧の方は、PC版画面の右上お問合せのメールフォームをご利用ください。

***************





***************

インスタグラムでは、花材のご紹介や制作過程、花散歩などをサラッと早めにあげております。

  Instagram

よろしければぜひご覧ください♪

***************

 

 

| 花・植物 | 16:21 | comments(0) | trackbacks(0)

<< | 2 / 95 pages | >>
ブログ記事カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
エントリー記事
記事カテゴリー
記事アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
お気に入りリンク集
Copyright© 2003-2017 HACHIKO / PRIMEVERE All rights reserved. Designed by BELGIAPPONE.COM
お問い合せは「フラワーアレンジメント教室 プリムヴェール」info@primevere-deco.com