プリムヴェール フラワーアレンジメント教室in横浜

プリムヴェールは横浜のフラワーアレンジメント教室です。レッスンはフレンチスタイルの少人数制クラス。
各種アレンジメントの他、ウェディング装花、ブーケ等、初心者の方からご経験者の方までフランス花を楽しくレッスンしています。

ブログでは花のある楽しい生活をご紹介♪
<< 6月レッスンはウェディング強化月間 | main | 6月 四季のテーブルアレンジメント作品 白樺ブランチブケ >>
器と習い事の話



おはようございます♪
梅雨の合間の貴重な晴れ間。気持ちがいいですね〜。
レッスンのない土曜日なので、朝は2度寝しぐうたら土曜日満喫してます。そろそろ起きて、オーダーのものや発注仕事などしないとー。

今朝は花のお話はお休みして、器と習い事の話を少々。

写真はオリエントエクスプレスの器です。もう何年前だろう。四半世紀ぐらい前に買ったものかしら(ヒエー!?)。
初めて強い意志をもって探して買い求めた器のひとつです。

ヨーロッパで就航されていたオリエント急行内(現在は廃線になっているはず)の食堂車で使われていた器で、制作はジノリになります。
食堂車内用の器ですから、そんなにお高いものでも繊細なものでもないのですが、いかんせん四半世紀前はネット時代ではありませんので、探すのに苦労した記憶があります。結局国内で見つけられず、初めてフランスに行った時に買ったように記憶してますが、いかんせん昔の事過ぎて(;^ω^)。どうだったかな。

私は残念ながらオリエント急行には乗れずじまいでしたが、当時有名な豪華な電車でしたので、この電車にまつわる小説やエッセイなどは多数見かけた記憶があります。乗ったことはないのに憧れだけは募り、探しに探して買い求めたように思います。
思えば、器にこだわりを持つようになったのもこの頃からかなあ。女性ならきっと食器に全く興味なしという方の方が少ないと思いますが、学生でおこずかい生活の身としてはちょっと背伸びした趣味だったかもしれません。

ちなみに同時期にもう一つ、どうしても欲しくておこずかいをためて買った器はロイヤルコペンハーゲンのブルーフルテッドフルレースのティーカップ。こちらは学生の身にはとても高価でしたがどうしても妥協(フルレースではなく、ハーフレースとかになると値段がガクッと下がるのです)したくなく、頑張って1客だけためたおこずかいで買いました。今でももちろん欠ける事なく大切にしています。

社会人になりお給料をいただくようになって、そして結婚して料理も作るようになると、器熱もより現実的になりました。
器の趣味も広がり作家物や骨董、アンティークも好きになり、でも数を増やし過ぎると食器棚に入らないという住宅事情も加わり、のんびり気に入ったものを探すようになりました。ですので数はさほど持ってないのです。食器棚に入らないから(^▽^;)。気に入ったものを繰り返し使う日々です。

昨年から加えて絵付けのお稽古に行くようになり、また世界感が変わりつつあります。
今までは見ているだけ使うだけでしたが、自分で作る側の方も体感できるようになり、楽しみ方もさらに広がったように思います。きっと家族にはそれよりも料理のレパートリーを増やす方が喜ばれるのでしょうけどね((+_+))。まあ家事も毎日の事なので、楽しみをからめながらやりたいと思います♪

絵付けのお稽古の先生には、器の素敵な世界をいつも見せていただきご縁をいただけたことを本当に幸せに感じています。先日もお皿に描く葉っぱ一枚でレッスン2時間が終わってしまい、いつも仕事で花を大量に扱い葉の処理もガサガサやっているので、葉っぱ一枚に2時間なんて(私の手が遅いという事もあるのですが)なんというゆったりとした贅沢な時間だろうと感慨深くすら感じてしまいます。時間の流れ方が全然違うのです。まあ、仕事と趣味ですから一緒にしてはいけないのですけど。

習い事って楽しいなあ♪と外で感じては、私も生徒さん達にお楽しみいただけているかしら?と、また改めて気を引き締めてレッスンに向かわなければと新鮮な気持ちで思います。

絵付けの先生のお稽古は北鎌倉の浄智寺さん内で行われてます。
ご興味をお持ちの方はぜひ(#^^#) 久しぶりに単発レッスンをなさるようでしかも手描き!のお稽古をしてくださるそうですよ☆
お手軽な転写紙を使うレッスンももちろんなさってます。

バトーマドモアゼル様



長くなりましたが、最後にもう一つお勧め。
写真右に載せてます本は、<日本の名随筆>シリーズの別冊 増田れい子編 「食器」です。
<日本の名随筆>シリーズは様々なタイトルでテーマに沿った随筆がおさめられたもので、日本を代表する名作家達のエッセーがたっぷりと手軽に楽しめるので、本当にお勧めです。
好きなテーマ(タイトル)をふらりと手に取ると、ずっとそれにちなんだエッセーが楽しめるようになっています。
今読んでいるのが、この「食器」ともう一つ「夏」です。日本語ってこんなにみずみずしく美しい表現に溢れているんだと再認識できるシリーズなので、読書好きの方にはぜひお勧めしたいシリーズです☆

オリエントエクスプレスの話は、こちらでも掲載されてました。幾度となく多くの作家の文章で見かけるオリエントエクスプレスの器の話。ある意味、特殊な器かもしれませんね。











***************

フラワーアレンジメント体験レッスンお受付中です。
お花を始めてみようかなとお考えの方、右上のお問合せのメールフォームよりお待ちしております♪
携帯・スマートフォン画面でご覧の方は、PC版画面の右上お問合せのメールフォームをご利用くださいませ。

*空席情報は変化してますので、詳細はお問い合わせください。鎌倉大船教室は通常募集(一部満席クラス有)、横浜日吉教室は満席の為キャンセル待ちとなります。

***************




***************

インスタグラムでは、花材のご紹介や制作過程などをサラッと早めにあげております。

  Instagram

よろしければぜひご覧ください♪

***************



 
| 生活 | 11:59 | comments(0) | trackbacks(0)

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.primevere-deco.com/trackback/1423241
トラックバック
ブログ記事カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
エントリー記事
記事カテゴリー
記事アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
お気に入りリンク集
Copyright© 2003-2017 HACHIKO / PRIMEVERE All rights reserved. Designed by BELGIAPPONE.COM
お問い合せは「フラワーアレンジメント教室 プリムヴェール」info@primevere-deco.com